二人の空 2009
今日も空にいだかれて・・・。


プロフィール


CLOUDSTREET

Author:CLOUDSTREET
青い空を駆け抜けるこの気持ちを、
青い空に抱かれる心地よさを、
この満たされた気持ちを
共有してください。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.09.22  MINAKAMI Life in Summer 2007 その6 <<20:20


■Tandem
20070722_11.jpg
今回はTeam Gの中島さん(通称:ベンツ中島)から、AdvanceBiBeta3をお借りして、
このTandemの仕事に挑みました。
私の仕事の為に無償でグライダーを貸していただいた 中島さんには本当に感謝しています。

このTandem機、BiBeta3はBiBeta2に比べ、非常にレスポンスが良く、操作のフィーリングはSolo機のそれに大変近いです。お借りしたBiBeta3は右のトリムが少々ルーズで、気が付くと伸び気味だったりしますが…。

今回の仕事は、Tandem機の難しさもいろいろ知る事が出来ました。
乱暴な言い方をすれば、左右のブレークコードだけで、全てを操作しなければないのは、
TandemでもSoloでも同じです。
Solo機の場合、フライトごとに条件が異なるのはコンデション、
当然、風速によってTOの方法を変えたり、LD時のファイナルアプローチの距離が変わったりするわけです。

Solo機の場合、今日は風が強いからウェイトを持つという人をたまに見受けますが、個人的には、あまり影響はないような気がします。
10kgも持てば、少々違いも出てくるでしょうが…。
それよりメンタル面の部分が大きいのだと思います。
今日はウェイトを持っているから、ペネが上がっている、
少々風が強くても大丈夫!
スピードアップしているし、…なんて。

Tandem機の場合はそれに加えて、フライトごとに総重量が異なります。
下は4歳の女の子20kgに満たない子から、90kg近い人まで。
その差は70kgを越えます。
100kg上限のSolo機の場合、10kgのウェイトを積んでも10%、
225kg上限のTandem機の場合、70kgのウェイト差は31%を占めるわけす。
この差は、TO直後の浮きの違い、
グライドパスの違い、
LD時の進入角度・スピード、
LD時の減速の度合い等に大きく影響します。
それらの条件に合わせ、安全を確保しフライトしなければなりません。

TandemフライトにはSoloフライトにない楽しいさがありますが、勿論その分背負わなければならないリスクも多い事を実感した夏でした。

それと共に、ここMACパラグライダースクールでの安全管理の高さは大変興味深いものでした。
TOでの風が少しでもフォローの場合はグライダーを広げません。
一か八かでTOする事は絶対に有りません。
先行してフライトするグライダーが、タービュランスを感じた場合は、すぐに無線で連絡し、次のパイロットはフライトを見合わせます。
飛び込のお客さんをエンドレスに受け付けず、Pilotの体力を見極め、時には断ることもあります。
ハーネス・カラビナのチェックは3回以上行います。
これらの安全管理は、安全マージンを確保する為、
粛粛と行われます。

20070814_01.jpg
とにかく、Tandemの醍醐味を味わえた一夏でした。
また、Tandemを操作するといったチャンネルが一つ増えた気がします。



Tandem Flightの詳細
●みなかみ滞在期間:7月14日~9月17日
●みなかみ滞在日数:64日間
●Tandemをした日数:41日
●Tandem Flight総本数;153本

スタ沈回数 : 2回
 ∵スタ沈原因
  ・パッセンジャー転倒     × 1回
  ・グライダーコントロールミス × 1回
ケツLD回数 : 2回
 ∵ケツLD原因
  ・アプローチ時のスピード管理ミス × 2回
パッセンジャーのみケツLD回数 : 5回
 ∵パッセンジャーのみケツLD原因
  ・LD時の説明不足 × 3回
  ・スピード管理不足 × 1回
  ・ファイナルアプローチ時突然風がフォローに変わり、安全の為ケツLDを指示 × 1回
TO時、靴が脱げてしまったパッセンジャー × 3人
 ∵コンバースのLow Cut × 2人
 ∵スケッチーズ × 1人
  ※靴紐はしっかり結んでもらいましょう。



このBlog『二人の空』もこれをもちまして終了になります。
2ヶ月という短い間でしたが、気長にお付き合い頂きました貴方にも、
感謝し、この辺で筆を置きたいと思います。

本当にどうもありがとうございました。






No.76 / みなかみの生活を振り返って / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。